声を出すことで自分の内なる声を表現する

音楽教室に通う

何をしたいのかまだ分からないけど、何か楽器が出来るようになりたい、というのであれば、音楽教室に通われるのはいかがでしょうか。
音楽教室なら、ピアノはもちろん管楽器から弦楽器、打楽器に至るまで、色々な楽器を習うことが出来ます。もちろんいい度に沢山習うわけではなく、最初は色々な楽器に触れることから始めましょう。おそらくお試しコースというものが用意されていると思いますので、最初はそちらのコースから始められることをお勧めします。
楽器に触れることで自分の適性も分かると思うので、これだ!という楽器があれば始めてみてください。教える体制は充分に整っているので、あとは本人のやる気次第だと思います。きっと何か得られるものはあると思います。

個人レッスンを受ける

下手だから他人に聞かれるのは恥ずかしい、という方は、個人レッスンはいかがでしょうか。
音楽教室に比べると割高に感じるかもしれませんが、プライバシーは守られるし、マンツーマンなので上達も早いと思います。やりたい楽器や目的がはっきりしているのなら、そのジャンルでネット検索してみたら該当する人物は出てきます。
ただ個人レッスンは、ネットよりも周りの評判を聞いた方が確実かもしれません。ネットは見えない相手とのやり取りになるので、どこで信用したらよいのか、初心者では分かりづらいのです。その点、周囲からの評判が高い先生でしたら信用性もありますし、近所の場合が多いので通いやすいのではないかと思います。どこかに通うのなら、近い所が一番です。


この記事をシェアする