個人で楽しむのなら

定番はピアノ

個人で楽しむのならピアノがお勧めです。
ピアノなら一人でも色々な曲が楽しめます。曲を聴けば弾けてしまうという人もいますが、初心者であれば個人的に習った方が良いと思います。個人レッスンだと緊張するのであれば、音楽教室に通われても良いのではないでしょうか。
ピアノのレッスンは、最初から曲が弾けるわけではなく、音階練習といって指を動かすことから始めることが多いです。ここで、つまらないからと言って挫折してしまう方もいらっしゃるかもしれません。しかし、基礎が出来てなければ曲は弾けませんので、ここは頑張りどころです。この音階練習は、ブランクがある方もまた一から練習するところです。一度は弾きこんでいるので、すぐに勘は戻ってきます。基礎練習は体にしみつくものなので、一度しっかり身につければ一生使えます。ですのでしっかり練習していきましょう。

キーボードは初心者向け

小学校で習うピアニカが出来れば、キーボードは出来るはずです。
ピアノほど本格的でなくてよいから何か気軽に出来る楽器はないかなとお考えでしたらキーボードがお勧めです。鍵盤は多くないので簡単な曲しか弾けませんが、面倒な基礎練習抜きに楽しめる楽器です。
最近のキーボードは音も良く、まるでピアノを弾いているかのような錯覚を受けるほどです。しかも曲が内蔵されているタイプもありますので、弾けなくてもキーボードから曲が流れます。これも自分が弾いているかのような気分を味わうことが出来るので嬉しいものだと思います。
お値段もピアノよりもリーズナブルで場所もとらず、初めて扱う楽器の中では扱いやすいものではないでしょうか。イヤホンもついているので、マンションやアパートなどでも気軽に使えて便利です。


この記事をシェアする